病院のご案内

循環器センター

循環器センターは心筋梗塞や狭心症、心不全、不整脈などの循環器疾患を取り扱う専門病棟で、最新鋭のモニター設備を備えた集中治療室(12床)と後方病棟(26床)の2つの隣接する病棟から成り立っています。

また当院は東京都CCUネットワークに属し、循環器センターの廊下を挟んだ向かい側には幅広い検査や治療に対応できる心臓血管造影室があり、年間で心臓カテーテル検査(約1,000件)や血管内治療(約450件)が行われます。

さらに同フロアには手術室も配置されており、心臓や大血管の外科手術時にも迅速に対応できます。循環器センターでは循環器内科と心臓血管外科の医師が協力して最先端の医療を提供しています。

循環器センタースタッフステーション
循環器センター内
血管造影検査室
血管造影検査室
~血管内治療をより安全・確実に~
~血管内治療をより安全・確実に~
手術室と血管造影検査室を融合させたハイブリッド手術室

平成24年9月には、病院3階に心臓リハビリテーションセンターが完成いたしました。
当院では、今まで入院患者さんに限定して心臓リハビリテーションを行っていましたが、同年11月からは外来患者さんにも対象を拡大いたしました。

心臓リハビリテーションセンター紹介はこちら