病院のご案内

個人情報保護に関する当院の基本方針

当院では、個人情報保護に関する法律の施行に伴い、患者の皆様の情報の保護を第一に考え、法に基づいた院内規程等を整備して、下記のとおり患者の皆様の個人情報の取り扱いに一層の適正化を図るよう努めてまいります。

なお、医療機関として、また大学附属教育研究機関として、患者の皆様の個人情報を含む記録や試料(血液・尿・組織等)を別に定める利用目的に基づいて使用させていただきます。改めて患者の皆様のご理解とご協力を賜わりますようお願い申し上げます。

  1. (1) 個人情報保護に関する院内規程を策定し、全ての職員はこれを遵守し、患者の個人情報を管理いたします。
  2. (2) 診療・健康管理および病院の運営管理に必要な範囲においてのみ、患者の個人情報を収集いたします。
  3. (3) 患者から取得した個人情報は、患者の同意がある場合を除き、別に定める利用目的以外には使用いたしません。
  4. (4) 患者の個人情報を適正に取り扱うために、管理責任者を置き、委員会を設置して、個人情報保護に関する職員の認識向上を目的とした教育を行います。
  5. (5) 患者の個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏えいを防止し、 安全で正確な管理をいたします。
  6. (6) 個人情報保護に関する日本の法令及びその他の規範、内部規程を遵守いたします。
  7. (7) 患者の要求に応じて、個人情報の停止、開示、訂正、削除等の要求には専門の窓口を設置し、適切に対応いたします。

個人情報の利用目的について

患者さんの個人情報を含む記録や試料(血液・尿・組織等)は各種法令に基づいた院内規程を守った上で下記の目的に利用されます。

1 当病院での利用

  • 患者さんがお受けになる医療サービス
  • 医療保険事務
  • 患者さんに関係する管理運営業務(入退院等の病棟管理、会計・経理、医療安全対策、医療サービスの向上、窓口等における氏名による呼出)

2 当病院および帝京大学での利用

  • 医学系教育
  • 症例に基づく研究
    研究活動を実施する際に、実施に関する法令や倫理指針、関係団体等のガイドライン等が定められている場合は、それに沿って誠実に遂行いたします。
  • 研究活動に関する法令、倫理指針等の例

    • 「医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令」
    • 「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」
    • 「遺伝子治療臨床研究に関する指針」
    • 「疫学研究に関する倫理指針」
    • 「臨床研究に関する倫理指針」
    • 「遺伝学的検査に関するガイドライン」
    • 「ヒト遺伝情報に関する国際宣言」
    • 「ヒト幹細胞を用いる臨床研究に関する指針」
  • 外部監査機関への情報提供

この利用に当たりましては、可能な限り匿名化するよう努力いたします。
大学等が、学術研究を目的として個人情報を取り扱う場合には、法による義務等の規定は適用されないこととされております(個人情報保護法第50条)が、従前通り患者さんのプライバシーに配慮し、匿名化する等の措置を講じ個人情報の適切な取り扱いをしてまいります。

3 他の事業者等への情報提供

  • 他の病院、診療所、助産所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との医療サービス等に関しての連携
  • 他の医療機関等からの医療サービス等に関しての照会への回答
  • 患者さんの診療等に当たり外部の医師等の意見・助言を求める場合。
  • 検体検査業務の委託その他の業務委託
  • 患者さんの家族への病状説明
  • 医療保険業務(保険事務の委託・審査支払機関へのレセプトの提出)
  • 審査支払機関又は保険者からの照会への回答
  • 関係法令等に基づく行政機関及び司法機関等への提出等
  • 関係法令に基づいて事業者等から委託を受けて健康診断を行った場合における事業者等へのその結果の通知
  • 医師賠償責任保険などに係わる医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届出等
  • がん登録事業のための行政機関等への情報提供(院内がん登録・地域がん登録)

上記利用目的以外に患者さんの個人情報を利用する場合は、書面により患者さんの同意をいただくことといたします。

※上記のうちご不明な点や同意できない事項がある場合には、その旨お申し出下さい。お申し出がないものについては、同意していただけたものとして取り扱わせていただきます。これらのお申し出は、後からいつでも撤回、変更等をすることができます。

帝京大学医学部附属病院
病院長

担当窓口 患者相談室

  • 場所:1階15番
  • TEL:03-3964-1211
  • 内線:32160