帝京がんセンター

緩和ケアチーム

帝京大学医学部附属病院の緩和ケアについて

当院では、がん治療中の早い時期から治療の医師とスタッフが連携し、痛みの緩和などのサポートをチームで行っています。

緩和ケアの役割

  • からだの不快な症状の緩和
    (痛み、はきけ、呼吸の辛さ、リンパ浮腫など)
  • こころのサポート
  • 療養の場の選択
    (在宅、ホスピス・緩和ケア病棟、介護施設など)
  • 制度利用のお手伝い
    (医療保険、介護保険・福祉制度など)
  • ご家族のサポート
  • 大切な方を亡くされた方のサポート
リンパ浮腫のセルフマッサージ指導の様子
リンパ浮腫のセルフマッサージ指導の様子

相談の申し込み方法

入院中の方

主治医・入院病棟の看護師に「緩和ケアチームへの相談」の希望をお伝えください。
→ 主治医や看護師からチームに依頼があった後、チームスタッフが病室までお伺いします。

外来受診をご希望の方

他院または当院でがん治療の方、地域医療機関にかかりつけの方、ご遺族の方を対象としています。

緩和ケア内科診療科紹介へ

初診の予約をお取りください

症状緩和・がん患者支援外来 月・金曜日の午後 (要予約)
初診予約 医療連携室 TEL:03-3964-1498
※持参していただきたいもの:かかりつけ医からの情報提供書 (紹介状)


スタッフの紹介

チーム・スタッフチームアドバイザー
チームリーダー
緩和ケア内科 教授
有賀 悦子帝京がんセンター長
外科 教授
川村 雅文
緩和ケア内科 講師大澤 岳史看護部担当看護師
緩和ケア内科 助教高木 雄亮内科医師
緩和ケア認定看護師貫田 みゆき腫瘍内科医師
緩和ケア看護師金子 理恵外科医師
緩和ケア看護師沢座 隆俊整形外科医師
精神神経科 准教授>栃木 衛産婦人科医師
薬剤師御澤 勝将泌尿器科医師
臨床心理士渡邊 真理医事保険課事務スタッフ
ソーシャルワーカー宮本 博司 他帝京がんセンター事務局事務スタッフ
リハビリテーション部医師・PT 他--
リフレクソロジー専門ボランティア--
栄養サポートチーム栄養士--
外来の様子
外来の様子
合同カンファレンスの様子
合同カンファレンスの様子
Get ADOBE READER

PDF形式のファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。
>> Adobe Readerのダウンロード