病院のご案内

肺がん~早期治療が完治のカギ~

出演:腫瘍内科 客員教授 江口 研二

1998年胃がんの年間死亡者数を追い抜いてトップになり、その後右肩上がりで年々増え続けているがん・・・“肺がん” 肺がんは、進行するにつれて極端に生存率が下がるがんで、早期発見と早期治療がもっとも重要だといいます。年々新しい治療法が見つかっているという“肺がん治療”について詳しくご紹介します。(約15分間)

※「 帝京メディカル 」はYoutubeでも見ることができます。

帝京Youtubeチャンネル